スキューバダイビングのことなら、江戸川区西小岩のイル・マーレにお任せください!!

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.03-6908-1447
トップページ > コース > レスキュープログラム

レスキュープログラム

レスキュープログラム¥71,000

レスキュー

ダイビング中に発生した問題にすぐに対処できる知識を備える事で、トラブルを未然に防ぐ方法をマスターします。万一の事故の際の救命法も身につけさらにダイビングを楽しむことの出来るプログラムです。
詳しくは、こちら

レスキュープログラム

講習内容は、学科試験+海洋実習5ダイブ。計2日間以上。 コース習得後、トラブルを未然に防ぐ能力がつき、緊急時の応急処理法が身につき、負傷したダイバーの救助や、事故時の救命方法が身につき、水中捜索方法がマスターでき、自分自身の安全性が高まります。 コース参加条件:PADIアドバスドダイバー以上もしくは他団体の同等資格

プログラム内容

万一のトラブルもレスキューでたのもしいダイバーに変身

PADIレスキュー・ダイバー・コースはさまざまなテキニックでダイビングの緊急事態を予防・回避し、必要な場合にはそれに対処できるように準備します。

大自然を相手に遊ぶレジャースポーツでは、ときとして予想外のアクシンデン トに遭遇する場合もあります。それらは、実際にはほんのささいなことがキッカケで 大きなトラブルにつながるケースが多い。

たとえば、スキンダイビングをしてい て浮上時に水を飲んでしまい水面であわててしまったり、エントリー時や水中移 動時にスクーバ器材をひっかけて身動きがとれなくなってしまったりといった、 落ち着いて対処すればすぐに解消できる小さなトラブルが原因となって一瞬にし てストレスから不安、パニックへと拡大していってしまう。

こうしたトラブルが発生しても、すぐに対処できる知識をそなえるとともに、 トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万一の事故の際の救命方法までを 学のが、レスキュー・コースだ。

実際の講習では、疲労したダイバーや負傷した ダイバーの救助方法、水面アシストの方法、陸上での搬送方法、応急処置、救急 の場合の速やかな通報の仕方、水中捜索方法など現実に役立つ知識をトータルに 習います。

たとえば救助法ひとつをとっても、救助を必要としているダイバーの精神面、 状況、救助場所、環境の違いなどでその方法は変わってくるのだが、講習では、 ビーチの場合、ボートの場合などのパターンを想定して、適切な方法をシミュレ ーション形式でひとつひとつマスターしていく。

レスキュー・コースを受講する ことは、他のダイバーを救助できるテクニックが身につくばかりでなく、同時に 自分自身のスキルアップが図れ、さらにはセイフティ度も格段に向上することに なる。バディがレスキュー経験を持つ経験豊富なダイバーであれば、より安全性 の高いダイビングが安心して楽しめることは間違いない。

レスキューダイバーコースは、ダイブマスターコースなどPADIプロフェッショナルダイバーへのステップアップに不可欠なコースです

コースcourse

現在イルマーレにて開催しているプログラム及びコースです。

初心者コース

体験ダイビングプログラム¥10,800 ¥21,600

体験ダイビング

本格的にダイビングを始める前に、楽しく、気軽に水中を体験できるプログラムです。
詳しくは、こちら

オープンウォーターコース¥66,950

体験ダイビング

認定証を取得するコースです。この講習を修了すると水深18mまで潜ることができるようになります。ダイビングのノウハウを楽しく学びます。
詳しくは、こちら

ページトップへ戻る

ステップアップコース

アドバンスプログラム¥68,250

アドバンス

ディープ(18m以深)とナビゲーションを含む5本のダイビングを通じて様々な経験やトレーニングをしダイビング活動の範囲や楽しみを広め、スキルアップもすることができるプログラムです。
詳しくは、こちら

EFR(応急手当プログラム)¥19,800

応急手当

最新の国際基準・医療的ガイドラインに基づいたCPR(心肺蘇生法)とファーストエイド(応急手当)のマスターも目的に開発され亜プログラムです。AED(自動体外式除細動器)の使用方法も行います。
詳しくは、こちら

レスキュープログラム¥71,000

レスキュー

ダイビング中に発生した問題にすぐに対処できる知識を備える事で、トラブルを未然に防ぐ方法をマスターします。万一の事故の際の救命法も身につけさらにダイビングを楽しむことの出来るプログラムです。
詳しくは、こちら

マスタースクーバダイバープログラム¥10,500

マスタースクーバ

マスター・スクーバ・ダイバーとは、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨いて、経験を積んだことを意味するアマチュア最高峰のランクです。 専門のコースがあるわけではなく、そのダイバーの経験を表彰するものです。多くの楽しみ方を知っているのと同時にトラブルの予防・対処能力も備えた、最も安全なレジャー・ダイバー、それがマスター・スクーバ・ダイバーなのです。
詳しくは、こちら

ページトップへ戻る

スペシャリティープログラム

エンリッチドエアーダイバー¥15,000

エンリッチドエア

通常の空気には酸素が21%含まれていますが、酸素を22%以上含んだ気体をエンリッチド・エアといいます。ここではエンリッチド・エアを使ったダイビングを習得。減圧不要限界を延長できるため、水中生物の観察や水中撮影がじっくりとできます。

[参加条件] オープン・ウォーター・ダイバー以上
[コース内容] 海洋実習2ダイブ

アルティチュード(高所潜水)¥12,000

高所潜水

山岳地帯の湖など海抜300m以上の高所で潜るダイビングのこと。酸素が薄い高所での行動、淡水で潜るためのウエイト重量、ダイブテーブルの引き方、浮上の方法など、海洋と異なる注意点を、実際に高所でダイビングしながら受講できます 。

[参加条件]オープン・ウォーター・ダイバー以上
[コース内容]湖等での実習2ダイブ

ディープダイビング¥18,000

ディープダイブ

水深18m以深の水中環境を知って、より安全にダイビングを行うための知識の習得を目的とします。潜る深度と時間を決める潜水計画の立て方、減圧理論、安全停止や浮上法もしっかり学びます。世界の屈指のポイントへの挑戦が可能になります。

[参加条件] アドベンチャー・ダイバー以上
[コース内容] 海洋実習4ダイブ

中性浮力¥12,000

中性浮力

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー タンクやスーツの種類によってウエイトを調整する知識から、BCDや呼吸をコントロールして水中で浮き沈みをしない状態、中性浮力がとれるテクニックを磨きます。安全面の向上はもちろん、水中撮影の際にもピタッと止まれるようになります。

[参加条件] オープン・ウォーター・ダイバー以上
[コース内容] 海洋実習3ダイブ

水中デジタルカメラ¥8,000

体験ダイビング

最初の部分のレベル1では、デジカメの準備をして、色調整をして写真を撮影するコツを学び、次のステップのレベル2では、さらに魅力的な写真の撮り方や、撮影後パソコンへのデータの取り込み方法や編集ソフトを使用した簡単な加工方法までも身につけられる内容です。

[参加条件] オープン・ウォーター・ダイバー以上(スノーケラーの認定もあり)
[コース内容] 海洋実習2ダイブ(レベル1は1ダイブ/ダイブ1はプールでも可)

ナイトダイビング¥12,000

体験ダイビング

夜の海に安全に潜る知識から、目的地にたどりつくコンパス・ナビゲーション、合図やライトの効果的な使い方、バディとコンタクトをとる方法などを学びます。夜の海では昼とはまったく違う幻想的な世界や生物の意外な生態に出会えるはずです。

[参加条件] オープン・ウォーター・ダイバー以上
[コース内容] 海洋実習3ダイブ

他各種スペシャリティープログラム

スペシャリティー


■水中ナビゲーション
■ドライスーツ
■器材スペシャリティー
■ボートダイビング
■水中ナチュラリスト
■AWARE 魚の見分け方
■レックダイバー(沈船)
等々
各スペシャリティープログラムの詳細は、お気軽にお問合せ下さい。

ページトップへ戻る

プロコース

ダイブマスターコース¥150,000

ダイブマスター

ダイブマスターからはPADIプロフェッショナルメンバーとなります。プロフェッショナルとしてダイビングのスキルを他の人にデモンストレーションできるレベルにまで磨き、インストラクターレベルのダイビング理論を身につけます。水中ガイドをしたり、インストラクターの講習アシスタントもこなすなど、ダイブマスターの役割は多様です。他人の安全性への責任を負うことから。情緒面で成熟していなければなりません。、また、肉体的なスタミナやダイビングスキルといった面でも、平均的なダイバーに求められるレベルよりずっと高度な能力がダイブマスターの役割を果たす上で必要となり、健康であることが決定的要素となります。
詳しくは、こちら

ディスカバースクーバリーダー¥35,000

ダイブリーダー











ページトップへ戻る
Copyright(C)2015ILMARE. All Rights Reserved.